だばいちぇロシア

サンクトペテルブルクに駐在する夫に帯同して、初の海外生活。楽しいことも辛いことも、言葉の通じない国での何でも体験記。

ロシアのスーパーを攻略しよう。 ~レジ編~

 

привет!プリビエット! marronsky(マロンスキー)です。

 

 

ロシアのレジは、どこもベルトコンベアー式です。

 

f:id:marronsky:20210222213910j:plain

 

レジに行ったら、前の人の品物の最後に仕切りの棒を置き、その後ろに自分のカゴから出した品物を全て並べます。

 

f:id:marronsky:20210222213921j:plain

これを置かないと、前の人の品物と混ざります。

 

すると、店員さんがどんどんバーコードを読み取っていき、その先にぽぃっぽぃっ品物を ほおり投げて 置いていきます。

 

f:id:marronsky:20210222213933j:plain

 

 

marronskyはここからが一番苦手

 

 

店員さんがぽぃっぽぃっしたものを

自分でどんどん袋に詰めていくのですが

 

 

それと同時に

お財布をだして支払いもしなくてはいけない。

 

 

ロシアでは、会員カードを持っていると会員価格で購入できるスーパーが多いので

会員カードも用意しないといけない。

 


最後にレシートをぽいっとされて、

容赦なく次の人の商品がまたぽぃっぽぃっ飛んでくる。

 

 

 

結果、marronsky、焦る

 

 

 

後ろのお客さんは、自分の品物と混ざらないようにプレッシャーをかける。

(そのつもりはなくても、焦っているmarronskyにはプレッシャーにしか感じない。)

 

 

焦って詰めているので袋にきちんと入りきらない。

 

 

パンやトマトを詰めた最後に、キャベツやじゃがいもがぽいっとされてきた時なんかは…。

 

 

 

とりあえず、あふれ出たショッピングバックを抱えて、その場から離れる…。

 

 

大量に買った時こそ、このレジでの疲労が半端ない。

 

 

いつの日かこれに慣れる日がくるのでしょうか。

 

 

 

 

最近は、最初のベルトコンベアーに品物を乗せる時点で、ショッピングバックに詰める順番を考えながら並べるようにしています。重いものから順番に。

これで少しは楽かも??