だばいちぇロシア

サンクトペテルブルクに駐在する夫に帯同して、初の海外生活。楽しいことも辛いことも、言葉の通じない国での何でも体験記。

ロシアのスーパーを攻略しよう。野菜・果物は量り売り。~番外編~

 

привет!プリビエット! marronsky(マロンスキー)です。

 

野菜や果物は基本的には量り売りだという記事を書きましたが、我が家の近くにある、あるスーパーではレジで店員さんが量ってくれる仕組みです。

 

 

ある日、りんごを持ってレジに行ったところ

「******?」と何度も聞かれました。

 

もちろん聞き取れるわけもなく、ぽか~んとしていたら、レジのお姉さんは「もぅ!」という雰囲気でりんご売り場に行って何かを調べていました。

 

どうやら「(種類がいくつかある)どのりんご?」と聞いていたようで、手元の秤に押す番号を知りたかったようです。(売り場の値札に番号はついていません。)

 

これってロシア語を聞き取れたとしても、りんごの種類を答えなくてはいけなかったのか…?

 


「ふじ」とか王林みたいな?

 

 

いや、それはハードル高すぎだろ…。

赤いのだけで5~6種類はあるぞ…。

f:id:marronsky:20210201231716j:plain

写真は他のお店ですが、これぐらい種類があることは珍しくありません。

 

と、それ以来、そのお店でりんごを買うことを躊躇しているmarronsky。

 

 

 

そして、またまたある時、マッシュルームを買おうとしました。

 

f:id:marronsky:20210201232038j:plain

 

(レジで)「これの名前は?」

 

 

今度はちゃんと聞き取れた!

 

 

でも、

 

 

え?名前?

「マッシュルーム」じゃなくて?

(いや、それは見てわかるよね)

 

 

わからん…。

 

 

もうこんなシチュエーションも慣れたもの。

「それ、なしでいいです…。」(返却)

と、その場では諦めたものの…

 

 

うーん。 

マッシュルームの名前。

 

マッシュルームの中にも種類があるのか…?

日本語でも知らん。

 

 

日々是勉強です。