だばいちぇロシア

サンクトペテルブルクに駐在する夫に帯同して、初の海外生活。楽しいことも辛いことも、言葉の通じない国での何でも体験記。

地球は青かった。ガガーリンによる人類初の宇宙飛行から60年。

 

привет!プリビエット! marronsky(マロンスキー)です。

 

 

なんか最近宇宙飛行士の看板やらイベント広告やらをよく見かける。

 

 

 

何かと思ったら、4月12日は

 

宇宙飛行士の日

 

 

 

f:id:marronsky:20210412163334j:plain

 

 

旧ソ連時代の1961年4月12日ユーリイ・ガガーリンが人類初の宇宙飛行を成し遂げたことを称える記念日でした。

 

 

人類初の宇宙飛行は地球1周を108分間。

 

 

地球は青かったの人です。

 

 

 

 

ロシアでは○○記念日みたいなのが多い気がするのは気のせいか…?

 

 

祝日ではないけど、○○が生まれた、○○を達成した、○○が起きた…などなど、いろいろなことを大事にする文化なのかな。

 

 

その中でも、ガガーリンはロシアで最も偉大な人の1人として称えられているようで、ロシア人による誇れるロシア人ランキングにも上位に入るそう。

 

 

そういえば、ロシア語のテキストでもよく出てきました。

 

 

f:id:marronsky:20210413051111j:plain

引用:CKA公式HP

 サンクトペテルブルクのアイスホッケーチームCKAもこんな広告。

 

 

ちなみに、ロシアのアイスホッケーリーグ”KHL”の優勝トロフィーは「ガガーリンカップと言います。
 

 

 

今年はその偉業から60周年ということもあり、サンクトペテルブルクでも、ペトロパブロフスク要塞にある宇宙史博物館を始めとした様々なところでイベントが行われていました。

 

 

(日本でもガガーリンに関するニュース記事がいろいろ出ていました。)

https://news.yahoo.co.jp/articles/bbf801b17e5bdd9efbb10c3a40dab04356227c71?page=1

 

 

 

 

 

というわけで、marronskyも。

 

f:id:marronsky:20210412154855j:plain

引用:サンクトペテルブルクフィルハーモニーHPより

 

 

 

Звездные войны =

 

STAR WARS !!

 

 

 

 

"Звуки Галактики" =

"Sounds of The Galaxy" という、

 

 

サンクトペテルブルクフィルハーモニーによるオーケストラコンサートです。

  

f:id:marronsky:20210412162100j:plain

 

 

 

ガガーリンは全然関係ないけど

STARWARS好きとしては広告を見た瞬間に血が騒ぎました。

 

 

 

サンクトペテルブルクフィルハーモニーによるSTARWARS

次回に続きます。