だばいちぇロシア

サンクトペテルブルクに駐在する夫に帯同して、初の海外生活。楽しいことも辛いことも、言葉の通じない国での何でも体験記。

【実体験】-24℃でサンクトペテルブルクの街を出歩くとどうなるか?

 

привет!プリビエット! marronsky(マロンスキー)です。

 

 

見てください。この気温。

f:id:marronsky:20210210234709j:plain
f:id:marronsky:20210210234716j:plain
体感温度は-28℃!

 

marronskyがロシアに来てからの史上最低気温を絶賛更新中です。

 

 

でも、負けない。

今日も元気にテニスに行ってきたmarronsky。

 

 

ちょっと張り切りすぎたのか、帰ってきたら

 

 

なんか、背中が痛い。

 

 

出掛ける前にYouTubeを見て研究とかしちゃったせいかしら。

まぁ、そのうち治るでしょう。

 

 

と思ってPCに向かっていたが、

 

 

ん?おかしい。。。

 

 

少し前傾になっても

あごをひいて手元を見ても

腰をひいて座ってみても 

どんな姿勢になっても 激痛

 

ソファに横になってみたら

 

 

あれ?

動けない。

 

 

寝返り 無理。

クッションが邪魔だけど 無理。 肩が動かん。

立ち上がるのは もっと無理。

さっきまでの座っていた姿勢の方がまだマシ。

 

というわけで、

 

もぞもぞもぞもぞもぞもぞもぞもぞ

15分ぐらいかけてなんとかソファから降りる。

 

 

今まで学生時代での部活でも負傷したことはなかった自慢の体力。

これも年齢のせいか…?

 

 

 

さぁ、どうしよう。

椅子に座って考えていると、今度はまさかの眠気の強襲。

 

 

激痛 VS 眠気

 

 

勝者は眠気。

 

 

受験生以来の机でこっくりこっくり。。。

 

目が覚めた時の背中の激痛よ。

おい、私。何をやっているんだ・・?

 

 

 

ここはもうシャワーを浴びて、がっちり寝る!

今日の予定なんか知らない!

夕飯も知らない!

 

 

と、昼間から熱いシャワーをじっくり浴びたmarronsky。

 

 

 

 

 

あれ?

背中が軽い。

 

 

 

 

 

「体の不調は血行不良から。」

 

 

 

しみじみと

感じた-24℃の

昼下がり

(字余り)

 

 

 

-20℃を超えたら、皆さまもお気を付けください。

 

 

 

くだらない話に長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

f:id:marronsky:20210211000651j:plain

あー温泉に入りたい。